スポンサードリンク


 


 

『 いつか来るその日 』

 

毎年、年始のご挨拶などなど、機会があるたびにお邪魔して、お世話になっている『 五姉妹家』より、ご報告があります。

五姉妹 の長女  『 サナちゃん 』

1月11日

天国へと旅立ってしまいました。

慢性腎不全だったそうです。

今年の初めに会った時、

いつになく触れる事ができ、距離が縮まった?

お馴染みさんになれたのかな?

なんて喜んで「またね」といつも通り…

その数日後の出来事。

 

最後に触れさせてくれたのはサナちゃんの優しさだったんだね。

そのとてもキレイな毛色に毛並み、忘れないよ。

サナちゃん、ありがとうね!!

 


 

いつか来るその日は、いつも突然で、色んな事がありすぎて、心だけが追いつかない。